2014年05月11日

Expo Japon à Felletin 2014(フェルタン日本展)

フランス中央部・クルーズ県に、フェルタンという小都市が
あります。タピスリの故郷とも呼ばれているこの町で、今年
7月14日から8月3日まで「日本展」が開催されます。

主催は、同市に所在する美術協会“サロン・デ・ザール・シュド
23 " (Salon des Arts – Sud 23)と、日本の伝統文化と
東洋思想の研究を続けているニコラ・ショーヴァさんです。

デクヴェルトからも日本人アーティストの作品を送り、「日本」
をテーマとした文化交流の一端を担うことにしました。

一時は参加を断念しようと思ったこともありましたが、
やはり初心を貫くことにしました。微力ではありますが、
日本とフランスの美術交流に貢献できれば嬉しいです。

なお、今やデクヴェルトでもおなじみになったニコラ君ですが、
デクヴェルトでは昨年、彼の手記「ニコラからの便り」を3回に
わたりブログに連載し、フェルタンとこれを含むリムーザン
地方の紹介をしています。

ブログ掲載日とアドレスは次のとおりです。
2013年11月12日、11月18日、11月20日。

http://blog.decouverte.jp/article/80469796.html
http://blog.decouverte.jp/article/80862969.html
htp://blog.decouverte.jp/article/80972843.html


写真下:昨年(2013年の会場風景) 
1013100_604507972915322_1214665456_n[1].jpg

地元新聞 ”La Montagne” に掲載された記事の一部
1013691_10201546185236470_664547833_n[1].jpg
写真上: オープニング時

Scan.jpg
写真上:2014年の日本展の開催を案内している記事
 Les oeuvres de peintres japonais seront exposées.
  (日本の画家の作品も展示される)と記されています。


                        (11-05-2014YM記)

posted by yoko at 13:24| デクヴェルト広場