2014年02月06日

Champagne des Amoureux(恋人たちのシャンパーニュ)

もうすぐヴァレンタイン・デイ。
この日にぴったりのシャンパーニュをご紹介します。
その名も恋人たちのシャンパーニュ(Champagne des
Amoureux) !

ハート型のラベル、唇が描かれた王冠。
王冠には2種類あり、片方のピンクの唇には ≪I love you
 という言葉と矢が描かれていて、もう一方の赤い唇には、
ハートが描かれています。
(男性と女性を表しているのですね。凝っています。
筆者は生徒さんたちと2本あけたので、2種類の王冠がある
ことがわかりました。)

 
  IMG_0967.JPG

作り手はRM (Récoltant Manipulant)の Henry de
Vaugency です。
(ここでRMって何?と思われたかたは、ぜひデクヴェルトの
シャンパーニュ飲み比べ会にご参加ください。)


              ***
日本でヴァレンタイン・デイによく飲まれるのは、ボルドーの
赤ワインCalon-Ségur (カロン・セギュール)です。

ハートの絵のラベルで有名ですが、実はこのハートは、「わが心
カロンにあり」というセリフを残した城主の心境を表しています。
さらに続けると、この城主はほかにも立派なシャトーを所有して
いながら、それらを手放すことになり、最後に残ったのが
シャトー・カロンだったとのことです。
『わが心カロンにあり』...
フランス語では ≪Mon coeur est à  Calon≫です。

ところで、最近の筆者はキューピッドよりバッカスと仲良くなって
しまったようです。

                      (2014年2月6日YM記)
 
posted by yoko at 17:03|