2014年10月20日

フェルタン日本展最終回(2)/ Exposition à Felletin - Dernier chapitre(2)

≪フェルタンあれこれ≫

金曜日は朝市の立つ日。ここはフェルタンの中心街で、
小規模ながらカルフールもあります。
__ (3).JPG

__ (1).JPG
朝市でみつけたかぼちゃみたいなトマト。牛の心臓(Coeur du boeuf)と呼ばれています。

アンヌ・マリーのキッシュ (4).JPG
アンヌ・マリーおばさんの手製キッシユ、辛口のロゼワインに合わせて。

Pont de  Senoueix__ .JPG
クルーズ県の山にドライブ。スヌエ橋(Pont de Senoueix)。
ローマの橋とも呼ばれているモニュメント

Aubusson__.JPG
タピスリーのふるさと、オービュソン(Aubusson)でみかけた
太鼓橋 (?)

__ (5).JPGある日のデザート(メイン料理を撮り忘れました!) (6).JPG
ある日のオードブルとデザート。食べるのに夢中で、メイン料理を撮るのを忘れました。
フランスではどんな田舎に行っても食べ物はおいしいのはさすがです。

__ (6).JPG
お別れ前夜、アンヌ・マリーさん宅の庭で食事
左端が会長のWilfriedさん、後方女性がAnne Marie。

この日の飲み物はキールロワイヤルと南仏のロゼ。
このあたりの人は本当にロゼをよく飲むようで、珍しいロゼが
入手できます。

1521955_10152047113365318_1244845737_n[1].jpg
美術サロン会長のWilfried さんのアトリエのウインドー。
彼はアーティストで、Felletin市の助役でもあります。
Vitrine de l'atelier de Wilfried, President du Salon.
Il est artiste et en meme temps Adjoint au Maire de Felletin.

彼のFacebook, Conciergerie のアドレス 
そしてリモージュ駅。少し心を残しながらの出発。
Et la Gare de Limoges. Départ en laissant un peu le coeur...

    (Le 20-10-2014)
posted by yoko at 22:19| デクヴェルト広場