2014年09月19日

Aiguille Creuse et Arsene Lupin /奇巖城とアルセーヌ・ルパン(続き)

9月12日付のブログに、アルセーヌ・ルパンの奇巖城
≪ Aiguille Creuse ≫ のことを書きました。
フェイスブック上では、これはルパンの隠れ家だと簡略化して
お伝えしましたが、小説の中では、この岩には歴代フランス
王の莫大な財宝が隠されていることになっています。

そこにルパンを追う高校生探偵イジドールやシャーロック・
ホームズがからみ、大変華やかなストーリー展開になって
います。 まだ読んでいないかた、ぜひご一読ください。

ルパンは大変優雅で快活な紳士です(ルパン三世とはかなり
違います)。ちょい悪ですが(何しろ泥棒です。それも極上の
美術品や宝石しか盗らない大泥棒です)、女性にはめっぽう
優しく、当時のフランスの理想の男性像だったかと思われます。

今回この記事を掲載した時に、ルパンの作者モーリス・ルブラン
のひ孫、ナタリー・ルブランさんからコメントが寄せられました。

 ≪"L'Aiguille Creuse", un des meilleur romans de Maurice
Leblanc. Cette photo est superbe !≫.
C'est un commentaire posté par Mme Nathalie Leblanc,
arriere-petite-fille de Maurice Leblanc

「エギュイユ・クルーズはモーリス・ルブランの傑作のひとつ
です。 この 写真は素晴らしいですね。」

既に書きましたが、Aiguille Creuse は、実在する崖であり、
その美しい姿は多くの写真家によって伝えられています。
そのうちの2枚をご紹介します。

IMG_20140919_0001.jpg

IMG_20140919_0002.jpg

参考にフランス語版の説明文を掲載しておきます。
Le Mystère de l'Aiguille Creuse renferme un secret que les rois de France se transmettent depuis Jules César…et dont Arsène Lupin s'est rendu maître. La fameuse aiguille contient le plus fabuleux trésor jamais imaginé, il rassemble les dots des reines, perles, rubis, saphirs et diamants…la fortune des rois de France.

" (…) A quarante ou cinquante mètres de cette arche imposante qu'on appelle la Porte d'Aval et qui s'élance du haut de la falaise, ainsi que la branche colossale d'un arbre, pour prendre racine dans les rocs sous-marins, s'érige un cône calcaire démesuré, et ce cône n'est qu'un bonnet d'écorce pointu posé sur du vide ! Révélation prodigieuse ! "

 
フランス語テキストと写真の出典は次のとおりです。
modules/content/content.php?page=l-aiguille-creuse

/a.10150316581800265.554892.241706670264
/10154569724550265/?type=1&source=11

   (2014-09-19)

posted by yoko at 17:10| デクヴェルト広場