2017年05月30日

イバン・シグさん講演会後書き(前半)/Conférence d’Ivan Sigg (Première Partie)

イヴァンさんの講演会、非常に密度が高く感銘を受けました。
2時間半、猛スピートで絵を描きながら話続けてくださったおかげで、最終作品だけでなく、一つのモチーフから別の物
が生まれる過程を見ることもできたし、同時にあっというような素材が作品に使われていることも発見しました。

内容は、芸術家としての歩み、コンセプト、仕事に対する姿勢・仕事の仕方、作品の制作法などに渡りました。

IMG_1430.JPG


Observer la nature (自然の観察)
   (*自然だけでなく人や物も含めてすべての観察)
Jouer avec tout (遊び)
Exagérer    (誇張)
Etre en mouvement (行動)
Essayer  (トライすること)
Humour  (ユーモア)



『先ずは観察・次に遊び心』 とイヴァンさんは言います。

イヴァンさんがスケッチしているところを見ていると、泉のように湧いてくるアイデアを、自由自在に絵にしているよう
に見えました。しかし、その根底にはしっかりとした観察があったわけです。


顔 IMG_1425 (2).JPG

左の顔は知識に基づいて描かれた顔、分割がきちんとしている。
右は自分の感性で描いた顔



TOKK IMG_1426.JPG

妖怪TOKK
写真上は阪急電車沿線に出没すると言われる妖怪TOKK.。
基になっているのは、阪急電鉄が無料で配布しているTOKK という情報紙です。
これをごみと考えるかアイデアの源と考えるかは本人次第のようです。
   


すべてOK −制限など無い 

素材、描く場所、道具、形や色、すべてOKです。何を使って描いてもいいし、どんなものでもカンバスになり得ます。靴の裏、人の指紋、クーラーの空気孔、どんなモチーフでも絵になるし、紙、壁、天井、写真フィルム、なんでもカンバスとして使えることを作家は実際に見せてくれました。

究極の、そして何とおおらかな自由!

「人は比較しなくなった時、存在する」 ivan さんの言葉より。


  (後半に続く  A suivre)

(2017/05/30)

posted by yoko at 10:07| デクヴェルト広場

2017年05月19日

Autour de l'artiste français Ivan Sigg/ フランス人アーティスト "イヴァン・シッグ"を囲んで



このたびフランス人アーティスト、イヴァン・シッグさんをお迎えし、座談会を行うことになりました。
フランスの代表的な日刊紙ル・モンドのイラスト(dessin de presse)を12年間担当したIvan Sigg さんは、イラストレー ター・画家・作家として 目覚ましい活躍を続けている現代アーティストです。


多彩な活躍にもかかわらず、ご本人はいたってきさくな人柄の持ち主で、その指先から次々と生まれる絵の中には、ユーモラスな日本の妖怪の姿もあります。
当日はしばしの間一緒にその独特の世界に遊び、豊かな創造性に触れてみませんか?

日時:: 2017年5月25日(木)18H30  
場所: フランス語教室・フランス文化サロン“デクヴェルト”  (阪急夙川駅から1分、JR 夙川駅から10分)
会費:3000円 (通訳付き)
 
お問合せ・お申込みはデクヴェルトまでお願いします。
電話)0798-38-5700 または   090-1133-5700
 E-mail : info@decouverte.jp
    

下記アドレスはIvan さんのブログのサイトですが、他にも ”Ivan Sigg” で検索頂くといろいろ出てき ます。 

images[1].jpg

  (19−05−2017)

posted by yoko at 11:42| お知らせ

2017年05月09日

第20回土曜サロンのお知らせ/20ème Salon du samedi


(毎月1回の土曜会話サロンも回を重ね、この5月に20回を迎えます。
その間社会や教育に関するものから、日仏の文化やメンタリティに関するものまで実に多様なテーマに触れることがでました。それもこの会を支えてくださっている参加者のかたがたのおかげです。参加者の皆様のエスプリと熱意に心より感謝いたします。
今後もさらに会を充実させ、考える楽しさと同時に、話し伝える楽しさを皆様と共有していきたいと思っています。
(Enrichissons-nous de nos différences ! )

5月の土曜サロン
日時 :  2017年5月20日(土)14時
テーマ:歌
前回(民謡・わらべ歌・酒飲みの歌)に引き続き、今回も「歌」をテーマにとりますが、今回は歌全般を対象とします。 シャンソン、日本の歌、映画音楽などお好きな歌を選び、語ってください!


お問合せ・お申込みはフランス語教室・仏文化サロン《デクヴェルト》 までお願いします。
(電話0798-38-5700   E-mail : info@decouverte.jp)

    (posté le 9 mai 2017)

posted by yoko at 10:00| お知らせ